FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地真理 プレミアム・ボックスを買ったよ

やっと小遣いが貯まり念願のプレミアム・ボックス買うことができました。
リアルCDショップを何軒か探しましたが、残念なことに何処のCDショップにも真理さんのCDは全く置いていませんでした。
デビューから45年、プレミアボックス発売から10年を経過していますからね。

さっそくネット検索!!
おォ~、あるではないか。
早速、ポチッと購入申し込み。
ところが中々品は届かず,丸5日もかかってしまいました。
やはり在庫は少ないようです。

さて、無事に到着(金曜日)したプレミアボックスを早速開封。
ムウ、どれから聞いていいのか迷ってしまう。
迷いに迷い、結局、シングルA面が収まっているDisc2から視聴。

これはシングルA面を発売順に納めたもので、真理さんの曲歴を語る上での指標となるでしょう。
私の場合でいいますと、オリコン上位曲は覚えていますが、『愛のアルバム』以降は殆ど記憶がありません。
このあたりから,私は真理さんファンから遠ざかっていたようですね。

ほかに数枚聞きましたが、全てを聞き取るにはまだまだ時間がかかりそうです。

当時は財源の問題で全てのLPを買えなかったこともありますが、こんなに沢山の曲をリリースしていたことに改めて驚いています。
B面の曲はほとんど聴いたことのないものばかりでした。
真理さんの初期の頃は初恋もの、中期は失恋もの、後期はじっくり歌う大人の歌。うまく期分けされています。

後期大人の歌は真理さんの歌のすばらしさを十分過ぎるほど表現しているのですが、アイドル路線の継続を希望していたファンにはそぐわなかったかもしれません。
大人の歌は、真理さんが本当に歌いたかった曲だったのかどうかは判りませんが,自分にとっては大人路線への変更は良かったと思います。
大人の歌が好きなのは自分が年寄りになった証かもしれません。
でも、『愛のアルバム』『初めての涙』『ニコラ』なんて最高だと思っています。

追伸:
携帯プレーヤにCDを移植(MP3)しようとしたのですが、プレーヤに表示される曲名と流れる曲がマッチしていないのですね。
早速MP3リストの曲名を修正しつつあります。

本当であれば文句の一言でも言いたいところですが、真理さんの曲題名を一局、一局書き込むことも結構楽しいことでした。
こんな楽しみをおまけに付けてくれていたことを喜んでいます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。